こんにちは♪
イルチブレインヨガ札幌スタジオです♪

ようやく天気が回復、今日も過ごしやすい日になりそうです♪

カラダの「凝り」や「硬さ」は、寒い時期に悪化すると思われがちですが…
実は、暑い夏こそ体の凝りや硬さが出やすかったりします!

北海道の短い夏を満喫するためにも、過ごしやすこの時期から体を整えていきましょうね♪

夏の間に、とくに硬くなりやすいのがお腹。お腹を触ったり、押したりしてみると「結構硬くなっている」と感じる人も多いのではないでしょうか?
お腹の柔らかさは健康のバロメーターです。お腹が硬いということは、全身の血流が滞って、毒素がたまりやすくなっていること。
同時に、心がストレスを感じているという証拠でもあります。

心と体の緊張をほぐすには、やはり運動が効果的!
身体を動かせばストレスが減るということは、多くの学術研究が証明しています。それは、体からの刺激が「脳」に伝わり、心に影響を及ぼすからです。

イルチブレインヨガは、こうした「脳」の役割をフル活用するために生まれたエクササイズです。つま先から頭のてっぺんまで筋肉と関節を一つ一つほぐすことで、脳を活性化していきます。イルチブレインヨガを実践すれば、脳波はリラックスしやすい「α波」になり、気分がスッキリ。自律神経の副交感神経が活性化され、免疫力も高まります。

イルチブレインヨガを習慣にすると、自分の体に集中することができるようになるため、どの筋肉が張っているのか、どこが冷たく、どこが温かいのか、体に起こっている変化をすぐに感じられるようになります。バラバラになっていた体と心を一つにして、セルフマネジメントがしやすくなりますよ♪

今日も良い1日をお過ごしください♪