こんにちは♪ イルチブレインヨガ札幌スタジオです♪

大型の台風19号が接近中で、特別警戒が発表されていますね。

秋は天候が変わりやすいもので、心身の健康バランスを崩しやすいです。

一方、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、行楽の秋など、たくさんの楽しみがあるのもこの季節。

体調管理に気をつけて、長い冬がくる前に秋をとことん楽しみましょう♪

こんな時期におススメのトレーニング「ふりふりエクササイズ」をご紹介します☆

ふりふりエクササイズのベースにある考え方は、東洋医学と脳科学です。東洋医学では、血液や気の流れが体内で滞ることが、体調不良の原因の一つと考えられています。
体をフリフリすることで、脊椎や骨盤のゆがみが改善し、血液や気の流れがスムーズになります。その結果、代謝が改善され、老廃物もしっかりと流れ、痩せる体質に変わりやすくなります。

エクササイズは1回1分くらいが目安。日常生活の空いた時間に、いつでもできるのが魅力です。
朝、昼、夜のいつでもOK。ただし、内臓を刺激する動きが多いので、食後30分は控えたほうが良いです。
体がほどよく緩むので、寝る前に行うとよく眠れ、朝やればスッキリ目覚められます。

個人差がありますが、3週間くらいで効果を実感する方が多いですよ。
エクササイズで骨盤が閉まるので、体重は変わらなくても、体のラインが変わっていく方もいます!うれしいですね♪

☆彡ふりふりエクササイズおススメの10分の流れ☆彡
1.腕ふりふり(1分)
背筋も腕もピンと伸ばして、手を上に押し上げながら左右に。
2.胸ふりふり(1分)
肘を横にはって、肘から指先までキレイに伸ばして。
3.みぞおちふりふり(1分)
手首は90度のまま、手首を横に押し出す気持ちで。
4.腰ふりふり(1分)
お腹の全体の動きを感じながら、脇を締めて交互に。
5.腕(前方)ふりふり(1分)
腕をしっかりと伸ばして、思いっきり大きく。
6.腕(後方)ふりふり(1分)
手をしっかりと組んで、できる範囲で左右に。
7.足ふりふり(1分)
ヒザ、股関節を意識しながら膝下を前後、左右に。
8.ストレッチ(1分)
ヒザを伸ばして、脚の裏側全体を伸ばします。気持ちいい~。
9.丹田たたき(1分)
へそ下5cmの場所を、左右のげんこつで交互に刺激します。
10.腸呼吸(1分)
体全体リラックスさせ、お腹を膨らませたり、へこませたりします。

ぜひ、お試しください☆

スタジオでの体験も受け付けています♪

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう