こんにちは♪
イルチブレインヨガ札幌スタジオです☆

今日は、一指李承憲著『人生120年の選択』からの一文を御紹介します♪

「30歳にもなればわかるはずです。新しい年がやってきても、
新しいことがひとりでにやってきたりはしないということを。

ひとつ年をとったからといって人生に変化が訪れるのではありません。

あなたがこの1年間に何を学び、その教訓を今後の人生に
どう適用するか省察しなければ、ひとつ年をとったとしても前より聡明になったりはしません。

自然の循環に従って季節が変わり、年は明けますが、
そのような変化に意味をもたせ、新たな決意をするのは自分自身です。」

あたりまえのことだけど、忘れがちだな~と感じます。

自分の居場所も、自分の役割りも、人生の意味や目的も、自分で決めていいんです♪
一般的な何かや、誰からの評価とか、気にしすぎて自分自身を忘れていませんか?

皆さんが、自分自身の価値や、人生の意味や生きがいを見つけて、
毎日を活き活きと過ごしていただきたいなと、思います☆