こんにちは(^-^)

自然治癒力アップ!免疫力アップ!札幌 イルチブレインヨガです。

珍しく、北海道も台風の影響を受けて、天候が荒れましたね。
体調を崩しやすくなっているようですので、金曜日の仕事後の一杯もいいけど…
体をよく温めて健康管理を心がけましょうね(๑≧౪≦)

中国に、「自然之道、養自然之身」という言葉があります。
これは、食欲も出て睡眠も気持ちよくとれるこの時期を表す言葉で、
「自然のままの気候で養生できる」季節ということみたいです。
秋は夏の疲れを回復し、これから迎える寒い冬に備えるために、無理なく身体を整えられる時期。
また、秋は人間にとっても体力を養う「収穫」の時期です。

秋の健康管理でのポイントを五行でみてみると…
まず、秋は空気が乾燥しやすい時期なので「燥」の季節にあたり、「燥邪」の影響を受けやすくなります。
燥邪の影響を一番受けやすい臓器は「肺」。
肺は、鼻やのど、気管支などとつながっているため、特に「肺」を中心とする呼吸器系の不調に注意が必要です。

そのほか、「大腸」「皮膚」なども燥邪の影響を受けやすくなっているので、
不調のサインを見逃さないようにしてください。

「肺」は潤いを好み、乾燥を嫌う「喜潤悪燥」という特徴をもちます。

食事では、
燥邪を発散させてくれる「辛」(しょうが・しそ・大根等)を補い、
肺を潤し、肌の乾燥を防ぐ「潤性」をもつ食べ物(梨・レンコン・はちみつ・鶏)を補うのがオススメです(^-^)

トレーニングとしては、
10月10日(土)10時~
「季節の経絡ヒーリング ヨガ体験」を行います☆
参加費:1000円
持ち物:動きやすい服

是非、秋の健康管理にお役立てください♪
スタジオでお待ちしています(^O^)